題肢セットの、いろいろ⑥「局面とシナリオ」

ちょっと昔のことだが、2012年6月政府がエネルギー・環境に関する選択肢を3つ示して国民の判断を問うた。どのシナリオでいくのかを選べ、というものだ。

シナリオという言葉も含め、コンサルタントやプランナーの人たちが好んでつかう用語がある。


どういうロードマップでいくか。
どのビジネスモデルにするか。
別のスキームにチェンジする。
新しいストラクチャーを目指す。
パラダイムのシフトが起こった。
等々。

いずれも、新しい選択を脅迫するときの常套句でもある。

しかし、「局面とシナリオ」という性質をもった題肢セットは、もっと素直なことがらと考えている。

例1: 題:クリスマス、どんなデートプランでいく?
1:ディズニーランド → ドライブ → 星降る高原
2:原宿 → ミシュラン★★★ → クラブ
3:教会ミサ → 大きな樅ノ木のした → 永遠の愛を告白する
4:マクドナルド → ベートーベン第九コンサート
5:おうちでこたつ → ローストチキン → ダイヤモンドの指輪

例2: 題:実家の親がやってくる、どうする?
1:初日ハトバス、2日目歌舞伎座、3日目スカイツリー
2:実家に帰ってこいといわれないよう、面倒な会話をさける工夫をする
3:世話をしたくてやってくるのだから、思いっきり甘えてあげる
4:食べて、しゃべって、笑って、写真を撮って、最後にありがとうと言って帰す
5:葬式のこと、遺産分けのこと、墓のこと、ちゃんと話しを聞いておく

局面が異なれば、いろいろなシナリオがありうる。例1、例2のように、前もって計画できる余裕のある局面だけでなく、外国の笑い話にでてくる場面のように、前もってシナリオを想定してないと大変な窮地にたたされることがある。

例3: 題:浮気相手と同衾中に、女房にふみこまれた、どう言い訳する?
1:身体検査のあと、マッサージをうけてただけだ
2:まだやっていない、やる気もなかった
3:不眠症なので、看護婦さんに添い寝してもらっただけ
4:彼女じゃない、あれは男だ

所長 の紹介

選択肢研究所の所長です。
カテゴリー: 題肢セットの方法 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です