意見論点」カテゴリーアーカイブ

「もうひとつの選択肢」という言葉の使い方

前にも書いたが、「もうひとつの選択肢」という言葉は、じつにいやらしい。 「もうひとつ」といいながら、じつは、別の選択肢をすべて否定して、自分の主張する議論だけを正しいとする態度であるからだ。 「選択肢」というものは、じつ … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点 | コメントする

テレビの選択

無料で見られる民間テレビ放送45678は、消費生活を活性化させる役目の放送だ。消費しなさい、あんな消費、こんな消費、そんな消費、もひとつ消費、というわけで、24時間365日、放送中は、消費だらけだ。 有料テレビのNHKは … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点, 題肢セットの方法 | コメントする

辛坊氏は??

日テレの日曜午前八時、辛坊氏の司会する番組の調子がおかしい。 2月以来、3週続けて、国内政治の話題を避けているように見える。 国際問題ばかりやっていて、 甘利の口利き問題や、安倍の憲法改正発議の表明など、まったく触れない … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点 | コメントする

選択肢研究と選択肢教育

題肢セット⑨の最後で、選択肢教育という言葉を書いてしまった。これは、まだしばらく触れないでおくつもりだったが、すこしだけ、私の考えを書いておいてもよいかと思う。 じつは、このブログを開始して半月もたっていないが、「選択肢 … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点 | コメントする

選択の大事さとしゃきしゃきアンサーのポジション

多くの著作物で「選択が重要」という考えが表明されています。 ここ半年に出版されたものの中から、「選ぶ力」(五木寛之)、「選択の神話」(ケント・グリーンフィールド)、「なぜ選ぶたびに後悔するのか」(バリー・シュワルツ)の3 … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点 | コメントする

国の発展と選択肢

食事の席でMM(医)嬢が「ブレイクアウト ネーション」という本にある見解や指摘について会話を仕掛けてきた。中国、韓国、インド、東南アジア諸国、BRICSなど新興国の勢いは今後どうなるか、ということを論じた書である。 会話 … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点 | コメントする

バングラディシュ製のシャツは買わないという選択について

H&Mの店で、気に入ったシャツを買おうとして原産国をみたら、バングラディシュだったので、買うのをやめたと息子が言った。息子は、あるファストファッション企業が、バングラディシュの、14歳以下の子供を低賃金で働かせる … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点 | コメントする

ひとの名前をどう書くか?

研究所の活動で協力をいただいたりお世話になったりした人々に記事の中で登場してもらったときは、どう表記するか? 考えたあげく、つぎのようなに表記することにした。 ST(弁)君 OM(兄)君 MM(医)嬢 ルールは、 ・アル … 続きを読む

カテゴリー: 意見論点 | コメントする